第44回多摩川野鳥リサーチ

ムクドリ、コサギ、ドバト、ハシブトカラス、ツバメ、コアジサシ、ダイサギ、ハシボソカラス、スズメ、カワセミ、カワウ、ノスリ、キジバト、アオサギ、カルガモ、セグロセキレイ、メジロ、アジサシ  17+1種

はいはい 八百屋です

新しい季節 多摩川は滞りなく流れていきます


風の強い日でした
最初に顔を見せてくれたのはいつもの子達

と そこに見慣れない影が…
水面をヒラリヒラリと白い影
アジサシ様 登場☆

よく見ると嘴が黄色いのでコアジサシ
お魚捕ってました

上流の方へ行くと暖かくなってきたのか
魚釣りの方々がたくさんおられました
何が釣れるのかな?

上流の方へ進んでいくと
前の方からカワセミが矢のように飛んで来ました
下流の方へ行ったので また会えるはず

さあ 次は下流
と思ったら 上空に小さな影が
スーッと飛んだり バタバタ羽ばたいたり
相談の結果 ノスリということになりました

堰はカワウとコアジサシの羽休め場所になっていました
カワウが羽ばたくとコアジサシが逃げる
臭いのかな?

前回のアヒルカルガモまた見れること期待していったのですが
ふつうの子達しかいなかった……普通でも可愛い☆

帰りにメジロの小さな声が聞こえました
か細い声で「バイバイ」と言われた(気がした)
[PR]
by nodai-yatyokai | 2009-05-23 20:59 | 多摩川野鳥リサーチ
<< 第45回多摩川野鳥リサーチ 第43回多摩川リサーチ >>