聖蹟桜ヶ丘探鳥会

5月22日(土) 10:00~12:30 晴れ

メジロ、ウグイス、ヒバリ、カワラヒワ、カルガモ、ダイサギ、カワウ、アジサシ、コヨシキリ、ムクドリ、カイツブリ、シロチドリ、カワセミ、ドバト、ヒヨドリ

14+1種

こんにちは、みーとです。更新遅くなって申し訳ないです。
ちょっとサッカーW杯にうつつを抜かしてました。日本代表ベスト16お疲れ様!
次のW杯は2014年・・・の前にマヤの予言ですね(笑)どうなっちゃうんだろ。


5月の探鳥会は聖蹟桜ヶ丘でした。
聖蹟桜ヶ丘駅から15分ほど歩いて多摩川周辺を観察しました。
月に1回行っている多摩川リサーチと比べて見られる野鳥の種類が違うのか、と思い向かったわけですが。登戸の多摩川と大差なかったです。
ウグイスやヒバリも声がするだけで姿が見えませんでした。
しかし、カイツブリの巣を見つけ、幼鳥のカイツブリを見ることができました!



大栗川と多摩川の合流地点に野鳥観察小屋なるものがありました。

e0098079_14452541.jpg



六角形の小屋の中は周辺で見られる野鳥の紹介があります。

e0098079_14461013.jpg

<野鳥観察小屋周辺で見られる鳥たち>
ユリカモメ、カイツブリ、オナガガモ、コガモ、カルガモ、カワセミ、ダイサギ、コサギ、
キセキレイ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、コアジサシ、ホオジロ、ツバメ、イワツバメ、
セッカ、ジョウビタキ、カシラダ、オオヨシキリ、キジバト、ツグミ、ムクドリ


こんなにいるのか~・・・!やはり冬の方がたくさん見られそうですね。

e0098079_14531077.jpg
e0098079_14535637.jpg

[PR]
by nodai-yatyokai | 2010-07-11 14:58 | 探鳥会 | Comments(0)
<< 第56回多摩川リサーチ 第55回 多摩川リサーチ >>