「ほっ」と。キャンペーン

1月多摩川リサーチ

1月10日(土)快晴

見られた鳥
カワウ、ダイサギ、ハシブトガラス、カンムリカイツブリ、カワセミ、スズメ、コサギ、アオサギ、ホオジロ、ハクセキレイ、オオバン、カイツブリ、コガモ、ムクドリ、ヒヨドリ、カルガモ、ツグミ、ヒメアマツバメ、メジロ、モズ、ジョウビタキ、ヒドロガモ、ヨシガモ、トビ、チョウゲンボウ、ベニマシコ、カワラヒワ、セグロカモメ、オナガガモ、マガモ、オカヨシガモ、キンクロハジロ、イソシギ 計34種

こんばんは。J.Sです。試験や諸事情により更新が遅れました。申し訳ございません。
2015年最初の多摩川リサーチとなりました。当日は快晴であり、絶好の鳥見日和でした。

中流付近では先月に引き続きヨシガモを発見できました。ヨシガモの雄の色調が非常に良かったです。また、チョウゲンボウの飛翔を近くから観察ができて感激しました。普段の多摩川リサーチでは見られない光景を目の当たりにすると嬉しいです。
今年はカンムリカイツブリが数回に続いて観察しております。この付近に停留しているのでしょうか?

e0098079_2141825.jpg

ひょっこり顔を出したメジロ。
e0098079_2153061.jpg

この画像にはマガモ、オカヨシガモ、オナガガモ、コガモ、ヒドリガモなどのカモ類とカワウがいます。今年も多摩川で多くのカモ類を観察しています。
e0098079_2165856.jpg

冬鳥の代表格とも言われるツグミ。今回はたくさん観察できました。

今回は冬鳥を中心にたくさんの種類を観察できて良かったです。今年もたくさん野鳥を観察できれば良いと思っています。
以上J.Sです。
[PR]
by nodai-yatyokai | 2015-02-03 21:32 | 多摩川野鳥リサーチ | Comments(0)
<< 光が丘公園探鳥会 12月多摩川リサーチ >>