8月探鳥会

8月探鳥会

8月20日(木)曇り

見られた鳥
アオサギ、イソシギ、ウミネコ、オナガ、カイツブリ、カワウ、カンムリカイツブリ、コアジサシ、ゴイサギ、コゲラ、コサギ、スズメ、セッカ、ダイサギ、チュウサギ、ツバメ、トビ、ハクセキレイ、ハシブトガラス、ヒヨドリ、ムクドリ、ユリカモメ 計22種

こんにちは、F.Kです。今回は葛西臨海公園へ行ってきました。葛西臨海公園には緑に囲まれた鳥類園ウォッチングセンターがあり、季節ごとに様々な野鳥が見られます。また、東京湾に面したなぎさにも、たくさんの鳥が集まってきます。

まず、なぎさに行きました。干潟ではサギが群れを成していました。海ではカイツブリ、カンムリカイツブリが泳いでいました。遠くの木にトビがとまっていましたが、天気が悪かったせいか、飛行する姿は見られませんでした。

e0098079_23345229.jpg

打ち上げられた魚をついばむウミネコ。

e0098079_23332942.jpg

唯一観察できた猛禽、トビ。

次に鳥類園に行きました。ゴイサギが二匹いました。片方は若鳥でしたので、親子だと思われます。また、大量のカニがいたのも印象的でした。

e0098079_23353638.jpg

ゴイサギ(若鳥)

私は五月にも葛西臨海公園に訪れたのですが、その時に比べると見られる鳥が減っていました。秋が深まるにつれて冬鳥が飛来してくるので、これからはカモ類の観察が期待できそうです。楽しみですね!

以上で、報告終わります。
[PR]
by nodai-yatyokai | 2015-10-01 23:49 | 探鳥会 | Comments(0)
<< 9月多摩川リサーチ 8月 多摩川リサーチ >>