「ほっ」と。キャンペーン

9月多摩川リサーチ

9月16日(金) 天気:曇
見られた鳥
カルガモ、カイツブリ、キジバト、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、イソシギ、トビ、カワセミ(鳴き声のみ)、ハシボソガラス、ツバメ、ヒヨドリ、ムクドリ、スズメ、ハクセキレイ、カワラヒワ、ゴイサギ(幼鳥)、チドリの仲間
計19種
こんにちは。今回ブログを担当いたしますT.Tです。よろしくお願いします。
今回は幸いなことに観察中は雨に降られませんでした。
ハシボソガラスは換羽の時期で、首の周りの羽が抜けていました。
また、スズメやカワウの群れが多く、観察を終えようとした時に次々と飛来してきて数えるのに苦労しました。
観察地点の堰にはコサギやダイサギ、カワウが沢山いて驚きました。
私は今回多摩川リサーチ初参加でした。サギの群れやイソシギなど初めて見るものが多く楽しかったです。これからも積極的に活動や勉強に励んでいきたいと思います。
以上で報告を終わります。
e0098079_14475825.jpg
ハシボソガラス。首の周りの羽が抜けています。
e0098079_14511972.jpg
カイツブリ。魚をくわえています。
e0098079_14534062.jpg
ゴイサギの幼鳥。中々見られないので見られて嬉しかったです。
e0098079_14555489.jpg
カワウの群れ。60羽近くいました。
e0098079_14573831.jpg
イソシギ。動きが可愛かったです。


[PR]
by nodai-yatyokai | 2016-09-24 10:35 | 多摩川野鳥リサーチ | Comments(0)
<< 10月多摩川リサーチ 2016年 収穫祭のお知らせ >>