「ほっ」と。キャンペーン

1月探鳥会

日時:1月15日(日)
天気:晴れ/曇り
開催地:JR御岳駅周辺、御岳山
鳥相リスト
ハシブトガラス、ハシボソガラス、スズメ、ダイサギ、カワウ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、キセキレイ、ヒヨドリ、シジュウカラ、ゴジュウカラ、コガラ、ヤマガラ、エナガ、コゲラ、カケス、アトリ、ウソ、メジロ、ツグミ、ジョウビタキ、ルリビタキ、アオゲラ、マヒワ、アオジ、カワセミ
計26種

こんにちは。今回ブログを担当いたしますT.Tです。よろしくお願いします。
昨年10月の葛西臨海公園以来、三か月ぶりの探鳥会は青梅市の御岳山にて実施しました。
この日は、最強寒波の襲来に伴い、天気こそ良かったものの気温は5℃程で、山道がところどころ雪に覆われ、凍結している状態でした。気温の低さと、雪による悪路が相まって、高尾山気分の装備ではかなりハードな探鳥会になってしまったので、次回以降はきちんと装備を整えて御岳山に臨みたいと思います。
さて、鳥の観察記録の方は、ケーブルカーの駅からビジターセンターに向かうまでの道中で、スギに集まるシジュウカラ、ヤマガラ、コガラの群れを見ることができました。
ビジターセンターのレンジャーの方におすすめのポイントを教えていただき、施設周辺ではカケスが見られました。日によってはオオタカが飛ぶこともあるそうです。
それ以降は、展望台を中心にジョウビタキ、ルリビタキ、アオゲラ、アトリ、マヒワ等、彩り豊かな鳥たちを観察できました。
下山して以降は、川辺に降りてヤマセミを探しましたが、結局見つからず、日没も近くなりタイムアップとなりました。会おうとするとなかなか会えないのも、ヤマセミの魅力の一つですね。
以上で報告を終わります。
e0098079_2343311.jpg

枝が被ってわかりにくいですが、カケスです。
e0098079_23412857.jpg

カラスザンショウの実を食べに来たツグミ
e0098079_23451396.jpg

e0098079_23471357.jpg

同じくジョウビタキ雌
e0098079_035347.jpg

ルリビタキ雄
e0098079_23485799.jpg

アオゲラ
e0098079_010131.jpg

e0098079_23501778.jpg

ジョウビタキ雄 ムカデ(ヤスデ?)を捕食
[PR]
by nodai-yatyokai | 2017-01-21 00:11 | 探鳥会 | Comments(0)
<< 2月多摩川リサーチ 1月多摩川リサーチ >>