2月探鳥会

日時:2月16日(木)11時~15時 天気:晴れ 場所:印旛沼
確認できた鳥:ホオジロ、ノスリ、セグロカモメ、ジョウビタキ、ツグミ、オオジュリン、イソヒヨドリ、コガモ、オナガガモ、ヨシガモ、カルガモ、マガモ、タヒバリ、スズメ、ハシボソガラス、チュウヒ、トビ、ハヤブサ、タゲリ、ケリ、キジバト、カワラヒワ、ヒヨドリ、ムクドリ、オオハクチョウ、ヒバリ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、バン、オオバン、ミコアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、カワウ、イソシギ、オオセグロカモメ、ユリカモメ、ミサゴ、ハイイロチュウヒ、モズ、ハシブトガラス、メジロ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、カシラダカ、アオジ、オオタカ  ドバト、モモイロペリカン
計49種+2種


こんにちは。今回ブログを担当するF.Aです。更新遅れて申し訳ありません。
2月の探鳥会は千葉県の印旛沼で、車で甚兵衛公園から北印旛沼と周辺の田んぼをぐるっと回る形で行いました。この日は天気も良く、鮮やかなヨシガモやタゲリが見られました。
途中、白鳥の郷にも訪れました。今シーズンは鳥インフルエンザ対策で餌やりは自粛しているそうですが、それでも池を埋め尽くすような白鳥が来ていました。印旛沼にに白鳥が飛来していることも知らなかったのですが、こんなにたくさんの白鳥が見られるとは驚きでした。
今回は少人数でしたが、チュウヒやノスリなどの猛禽類もたくさん飛んでくれて充実した探鳥会となりました。次はもっと人を誘って来たいですね。

e0098079_23243373.jpg
水路を歩くイソシギ

e0098079_23261725.jpg
オオバン(上)とヨシガモ(下)
狩猟も行われる場所なので水鳥は少し警戒心が強いけれど、沼の北のほうではカモも近くを泳ぐ姿が見られました。

e0098079_2328533.jpg
白っぽくてきれいなチュウヒ

e0098079_23285868.jpg
20年くらい印旛沼に住んでいるというモモイロペリカン
[PR]
by nodai-yatyokai | 2017-03-21 13:50 | 探鳥会 | Comments(0)
3月多摩川リサーチ >>