8月多摩川リサーチ

日時 : 8月12日(土)
天気 : 曇り
見られた鳥 : スズメ、ハシブトガラス、ハシボソガラス、ムクドリ、キジバト、セッカ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、コサギ、チュウサギ、ダイサギ、アオサギ、カワウ、カルガモ、カイツブリ、チョウゲンポウ、モズ(声)ツバメ、オオバン 
計19種

こんにちは。今回ブログを担当するO.Sです。
ここ最近天候があまり良くなく、8月とは思えない天候が続いていますが、今回は曇りと、リサーチできる天候で安心しました。今回は、いかだをこぐ人やパラモーターで空を飛んでいる人がいなかったので、前回のようなしょっぱいリサーチにはなりませんでした。

今回は、珍しくチョウゲンボウが見られました。遠い所に飛んでいたので、写真に収めることはできませんでしたが、この目で見れてよかったです。また、声だけしか確認できませんでしたが、モズもいました。最後にこの鳥を見てからかなり時間が経っているので、声だけとはいえ、確認出来て良かったです。いつもは中流にいた鷺達は、下流に移っていました。対岸でコサギがセミを食べていました。いつも鷺達は、魚ばかり食べているので、この時は驚きました。(鷺はネズミやカエルなど魚以外の動物も食べるので、セミを食べたりしても不思議ではないと思いますが・・・。)
堰の方では、いつも通り、カワウと鷺達が陣取っていました。残念ながら、コアジサシは見られませんでした。

今回も有意義なリサーチになりました。ここ最近カワセミが見られなくて残念です。カワセミの身になんかあったのではないかと思い、心配です。次回もまた、猛禽のような珍しい鳥が見られるかどうか楽しみです。

以上で報告を終わります。

e0098079_16314600.jpg
   
                 ダイサギ

e0098079_16344412.jpg
           カルガモがぞろぞろといます
                 
e0098079_16360047.jpg
                 コサギ

e0098079_16422140.jpg
       (おまけ)夏の風物詩、キリギリスも見かけました。






[PR]
by nodai-yatyokai | 2017-08-16 16:47 | 多摩川野鳥リサーチ | Comments(0)
<< 8月探鳥会 野鳥の会  OB・OG交流会 >>