明治神宮探鳥会

08.5.17(土) 晴れのち曇り 11:00~15:00

ハシブトガラス、スズメ、シジュウカラ、コゲラ、ヤマガラ、メジロ、カワウ、ムクドリ、カルガモ、
ハシボソガラス、ミソサザイ
 (計11種)

お久しぶりに探鳥会報告をしますサトです。

明治神宮は緑があふれていて、鳥のさえずりがたくさん聞こえてきます。
一方、虫がたくさんまとわりついてくるのが厄介ものでした。
コゲラが木をつついているのを見ながらまったりと時間を過ごしていきました。

お昼ころになってから、明治神宮御苑へと足を運びました。
木を観察していると、ちょうどいいところにヤマガラが飛んできました。
またまた木を観察していると、僕の大好きなメジロが目の前の木の枝に停まり、感激しました。

次に池を観察していると、何やらうねうねしたものが池からこちらに向かってきます。
何だ、何だと見ていると、でかいヘビが姿を現わしました。

e0098079_21251347.jpg


結構まじまじと顔を見ていると可愛いものです。
こんな珍客が現れたりして驚きました。


探鳥の終わりの時間に近づいてきた時に一人の男性の方が御苑に詳しいらしく、探鳥ツアーが始まりました。鳥が渡る前に見られた場所を案内してもらい、説明も込みで門の前で一緒に歩きました。門のところでツアーガイドの男性とお別れをして御苑を後にしました。

せっかく明治神宮に来たとのことでみんなでお参りをして、ちょうど結婚式をやっていたのでその新郎新婦の晴れ姿を見て、今回の探鳥会は終了です。


まったりと時間を過ごせた有意義な1日でした。

byサト
[PR]
by nodai-yatyokai | 2008-06-08 21:33 | 探鳥会
<< 第32回多摩川リサーチ 秋ヶ瀬公園(さくら草公園)探鳥会 >>