第35回 多摩川リサーチ

2008,8,18(月) 10:45~12:10 晴れ

ドバト、スズメ、ハシブトガラス、トビ、コサギ、カワウ、ダイサギ、アマツバメ、ムクドリ、ヒヨドリ、カワセミ、ハクセキレイ(11+1種)

今月も飯塚が更新させてもらいます。
前日は雨が降っていたりしましたが、当日は晴れてました。
多摩川の水量もそんなに多くはなかった気がします。
というか、釣りしてる方がけっこういらしたので、普通なんだろうなと思いました。

カモがいないので最初にお出迎えをしてくれるのはドバトでした。
とりあえず川上に行ってみましたが、「特にいないな~」と思っていたら上空にトビらしき姿が。
残念ながら確認する前に姿が見えなくなってしまいました。

川上の中州を見ていると、何やら白いものが…。
白鷺でした。ほとんどコサギ。でもダイサギも混じっている様子。
足が黄色いからコサギだよね?と確認してました。
他に何かいないかと探しているとカワウを発見。
上流では他に見られないだろうと判断して、川下へ。

歩きながら、「もうツバメはいなくなったかな~」と話していると電線にツバメが。
首のところが赤くないので、「ヒメアマツバメかな? アマツバメかな?」と図鑑で確認してました。
尾羽がしっかりわかれていたので、ヒメアマツバメだと判断しました。

ビオトープではすずめの姿しか確認できませんでした。
歩きながら鳥を探して電線と草むらを見るけどなかなか見つからず。
けっきょく、その後はヒヨドリの姿とムクドリの鳴き声しか・・・。

二ヶ領用水ではカワセミが見られました。
羽の色がくすんでいるようだったので、メスなんだと思います。

いつも通り堰まで行くと、カワウと白鷺ばかり・・・。
でも川岸付近を見てみたらハクセキレイがいました。
ハクセキレイの羽は灰色だったので、まだ冬羽なんですかね?
夏羽が灰色だと勘違いしてました。

帰り道もカワセミ見られました。
見やすい所に止まったのでじっくり見てました。
[PR]
by nodai-yatyokai | 2008-08-19 15:40 | Comments(2)
Commented by ひろき at 2008-08-26 13:08 x
多摩川リサーチお疲れ様~☆
やっぱり,この時期は鳥が少ないね…

足の黄色いサギはコサギだよ~。
あと,アマツバメは繁殖期以外では飛びながら寝るほど,どこかに止まるって事はないみたい。
色んな図鑑を見るのも勉強になって面白いよ♪
Commented by 千葉県代表 at 2008-09-19 19:51 x
イワツバメですかねぇ・・・

最近ご無沙汰してます。。。近々また行くぜ。
<< 第36回 多摩川リサーチ 弟34回 多摩川リサーチ >>