カテゴリ:多摩川野鳥リサーチ( 105 )

6月多摩川リサーチ


6/27(土)天気:曇り 10:00~
場所 多摩川

観察できた鳥 トビ、スズメ、アオサギ、カワウ、カルガモ、コサギ、シジュウカラ、ダイサギ、ハシブトガラス、ハシボソガラス、コアジサシ、チョウゲンボウ、ツバメ、キジバト、ムクドリ、ヒヨドリ、ハクセキレイ、カイツブリの17種です。

どうも、久しぶりに参加したS.Kです。6月の多摩川リサーチの報告を致します。

今回は、毎度お馴染みのアオサギ、ダイサギ、コサギといったサギ類や猛禽類であるトビじっくり観察できました。チョウゲンボウもいたようですが、残念ながら私は見ることができませんでした。

e0098079_13171394.jpg

写真:トビ

小田急線のアーチのようになっている部分に二羽、とまっていました。どうやら、休憩中のようです。おかげで、じっくり観察できました。

e0098079_13183735.jpg

写真:カワウ、アオサギ、コサギ

ここは、滝のようになっている部分です。居心地が良いのでしょうか?いつも、たむろっています。

e0098079_13185720.jpg

写真:カルガモ

最後にカルガモの観察ができました。写真の場所は流れが強いようですが、カルガモは平気なようです。

参加した皆さん、お疲れ様でした。以上で、報告を終わります。
[PR]
by nodai-yatyokai | 2015-07-16 13:50 | 多摩川野鳥リサーチ | Comments(0)

五月多摩川リサーチ

こんにちは。
二年生のむっちーです。
五月の多摩川リサーチの報告をさせていただきます。

五月二十三日 (晴れ)

見られた鳥
カワウ コサギ ヒドリガモ カイツブリ スズメ ツバメ カルガモ アオザギ コアジサシ イソシギ キアシシギ ムクドリ ハクセキレイ シジュウカラ ハシボソガラス ハシブトガラス コチドリ 計17種

冬鳥はほとんどいなくなり、コアジサシと言った夏鳥のシーズンになってきました。
五月はぎりぎりシギチが観察でき、夏が来た!と感じることができました。
夏は冬と比べて草木が生い茂り葉っぱが増えるので、小鳥の目視確認は難しいですね。

e0098079_211109.jpg

カワウとアオサギ(夏なのでカワウは白ぽいですね。やっぱり、黒は暑いんでしょうか)
e0098079_21105920.jpg

お魚銜えたコアジサシ
e0098079_21122240.jpg

独身貴族?なヒドリガモ

一年生も活動に加わり、これからも頑張っていきたいと思います。
これで報告を終わります。読んでくださりありがとうございます。
[PR]
by nodai-yatyokai | 2015-06-13 21:17 | 多摩川野鳥リサーチ | Comments(0)

4月多摩川リサーチ

こんにちは。M子と申します。
更新遅くなり申し訳ございません。4月に行った多摩川リサーチの報告をいたします。

❮観察できた鳥❯
スズメ、ツバメ、ヒヨドリ、ムクドリ、キジバト、ホオジロ、コゲラ、ツグミ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、トビ、チョウゲンボウ、コサギ、ダイサギ、アオサギ、カワウ、カルガモ、カイツブリ、オオバン、オカヨシガモ、ヨシガモ、ヒドリガモ、チドリsp、コアジサシ  計26種

当日は綺麗な青空が広がり気持ちの良い1日でしたが、風が強く観察には少し不向きでした。しかし、4月ということもあり1年生が加わり楽しい観察会となりました。

4月半ばでしたが、ツグミやカモ類といった冬鳥も残っており、この時期最後となる観察ができました。また、今回の観察ではオオバンを多数確認することができました。
途中、目の前をチドリが飛び立ちましたが種を特定することができず残念でした。
しかし、コアジサシを2羽ほど確認することができました。ヒラヒラと飛行する様子はとても美しく強く印象に残っています。

e0098079_22083941.jpeg

ホオジロ
e0098079_22094508.jpeg

コアジサシ
e0098079_22103543.jpeg

ヨシガモ

これからの季節は夏鳥などでまた楽しみが増えますね。1年生と共に観察を続けていきたいと思います。


以上を4月の多摩川リサーチの報告とさせていただきます!!
更新者2年M子でした。
[PR]
by nodai-yatyokai | 2015-05-31 10:00 | 多摩川野鳥リサーチ | Comments(0)

3月多摩川リサーチ

こんにちは、2年のわたこです。
3月19日(水)、川沿いのソメイヨシノのつぼみが膨らみ始めた多摩川で、野鳥の生態リサーチを行いました。その結果を報告します。
観察された鳥の種類は、オナガガモ、オオバン、アオサギ、カワウ、カルガモ、コガモ、マガモ、オカヨシガモ、ヒドリガモ、ムクドリ、ヒヨドリ、メジロ、カイツブリ、ウミネコ、ダイサギ、コサギ、ハシブトガラス、ハクセキレイ、カンムリカイツブリ、シジュウカラ、イソシギの21種類でした。
カモは、3月になり渡りの季節を迎えたので、1・2月に比べると、生息数と種類が減少した模様です。
また、当日の天気が悪く、連日に比べると気温も低かったからか、生息数が毎回多いカワウがいつもと比べて羽数が少ないものでした。
今回はカンムリカイツブリの姿も確認しました。夏羽に変わっており、季節の移り変わりを感じられました。
今回のリサーチで一番興味深かったことはダイサギが、川沿いの小さな池で、ゆっくり歩いた後水面をつつき、小魚を捕え食していたことです。何故ならサギの補職する姿を初めて肉眼で観察できたからです。

e0098079_1261177.jpg


e0098079_1271045.jpg


e0098079_1283962.jpg


以上で報告を終わります
[PR]
by nodai-yatyokai | 2015-03-25 01:29 | 多摩川野鳥リサーチ | Comments(0)

2月 多摩川リサーチ

2月3日(火) 快晴

観察できた鳥
アオサギ、ダイサギ、コサギ、ツグミ、アオジ、ムクドリ、ホオジロ、シジュウカラ、スズメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、ヒメヤマツバメ、ベニマシコ、ジョウビタキ、コゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、トビ、チョウゲンボウ、カワウ、セグロカモメ、ミソシギ、オオバン、コガモ、オカヨシガモ、マガモ、ヒドリガモ、オナガガモ、カンムリカイツブリ、キンクロハジロ、カルガモ 計31種

2月の多摩川リサーチの報告です。

こんにちは。初めてブログ更新を担当するA.Aと申します。
当日は快晴。日なたであっても強風が吹くと寒さがこたえる日でした。

今回はカモ類を数多く観察することができました。寒かったためか、陸地でも水上でも集まって休んでいる様子が多かったです。
途中、頭上を飛んでいくカワウの1羽が足に何か紐状のものを絡めているのを見ました。河原に捨てられた釣り糸かビニールテープのようなものを誤って引っかけてしまったのでしょうか。釣り針の場合は、捕食した魚に残っていて、なんてこともあるそうです。当たり前ですが、ゴミなどはきちんと持ち帰らないといけないと改めて思いました。

帰り際に、今、野鳥の会の展示を置かせていただいている二ヶ領せせらぎ館に立ち寄りました。2月いっぱいまで展示しておりますので、見ていただけたら嬉しいです。

e0098079_8285.jpg
オオバン

e0098079_83439.jpg
カモ類

e0098079_84019.jpg
セグロカモメ

e0098079_851135.jpg
ツグミ

カモは種の見分けが難しく、まだまだ勉強不足と感じました。
以上、A.Aでした。
[PR]
by nodai-yatyokai | 2015-02-24 08:27 | 多摩川野鳥リサーチ | Comments(0)

1月多摩川リサーチ

1月10日(土)快晴

見られた鳥
カワウ、ダイサギ、ハシブトガラス、カンムリカイツブリ、カワセミ、スズメ、コサギ、アオサギ、ホオジロ、ハクセキレイ、オオバン、カイツブリ、コガモ、ムクドリ、ヒヨドリ、カルガモ、ツグミ、ヒメアマツバメ、メジロ、モズ、ジョウビタキ、ヒドロガモ、ヨシガモ、トビ、チョウゲンボウ、ベニマシコ、カワラヒワ、セグロカモメ、オナガガモ、マガモ、オカヨシガモ、キンクロハジロ、イソシギ 計34種

こんばんは。J.Sです。試験や諸事情により更新が遅れました。申し訳ございません。
2015年最初の多摩川リサーチとなりました。当日は快晴であり、絶好の鳥見日和でした。

中流付近では先月に引き続きヨシガモを発見できました。ヨシガモの雄の色調が非常に良かったです。また、チョウゲンボウの飛翔を近くから観察ができて感激しました。普段の多摩川リサーチでは見られない光景を目の当たりにすると嬉しいです。
今年はカンムリカイツブリが数回に続いて観察しております。この付近に停留しているのでしょうか?

e0098079_2141825.jpg

ひょっこり顔を出したメジロ。
e0098079_2153061.jpg

この画像にはマガモ、オカヨシガモ、オナガガモ、コガモ、ヒドリガモなどのカモ類とカワウがいます。今年も多摩川で多くのカモ類を観察しています。
e0098079_2165856.jpg

冬鳥の代表格とも言われるツグミ。今回はたくさん観察できました。

今回は冬鳥を中心にたくさんの種類を観察できて良かったです。今年もたくさん野鳥を観察できれば良いと思っています。
以上J.Sです。
[PR]
by nodai-yatyokai | 2015-02-03 21:32 | 多摩川野鳥リサーチ | Comments(0)

12月多摩川リサーチ

12月27日 快晴

観察できた鳥。
カルガモ、スズメ、ダイサギ、カワウ、ハクセキレイ、シジュウカラ、ハシブトガラス、ヒヨドリ、コガモ、オオバン、カイツブリ、コサギ、セグロカモメ、カワラヒワ、ジョウビタキ、アオサギ、マガモ、ヒドリガモ、ヨシガモ、モズ、カンムリカイツブリ、トビ、アオジ、キンクロハジロ、ヨシガモ、オカヨシガモ、イソシギ、オナガガモ、ユリカモメ、ヒメアマツバメ、セグロセキレイ、ミサゴ。 計32種

こんにちは。R.Oです。2014年最後の多摩川リサーチの報告をしたいと思います。
当日は、雲一つ無く青空の広がりいい天気でしたが、時折吹く風はすこぶる冷たく震えながら観察しました。

廃屋がある場所にジョウビタキ(♀)を発見!!
お腹の当たりがオレンジがかってて可愛いですよね~
オスもいないか周りを探してみましたが発見できませんでした…

中流にはカンムリカイツブリがいました。
頭のふさふさが何とも言えませんw

下流の堰の方へ移動すると手すりにユリカモメが1匹止まってました。
人馴れしているのか、近づいても逃げる素振りはみせずそれどころか、もう1匹ユリカモメがやってきて手すりに止まりました~
会員一同、ここぞとばかりにシャッターを切ってましたwww
しばらくすると、ふらっと空に舞い上がりゆらゆら揺れながら空を飛んでました。

堰にはカモ類がたくさんいました…
カウントが大変なんですよね~
カモ類に詳しい会員がスコープをのぞきながら必死に同定、カウントをしてました。
本当にお疲れ様です。

2014年の多摩川リサーチはこれにて終了。
2015年はどのような鳥が観察できるか楽しみです~

e0098079_20404841.jpg

カルガモ

e0098079_20411258.png

カンムリカイツブリ

e0098079_20423299.jpg

ジョウビタキ(♀)

e0098079_2043997.jpg

ユリカモメ

以上、R.Oでした。
[PR]
by nodai-yatyokai | 2015-01-11 21:33 | 多摩川野鳥リサーチ | Comments(0)

11月多摩川リサーチ

11月8日くもり

見られた鳥
ウミネコ、ダイサギ、コサギ、ハシブトガラス、カルガモ、オオバン、ヒヨドリ、カワウ、ユリカモメ、カイツブリ、ツバメ、ハクセキレイ、アオサギ、ヒドリガモ、オナガガモ、ジョウビタキ、スズメ、ホオジロ、コゲラ、カワセミ、セグロカモメ、マガモ  22種

こんにちは。K.Hです。11月多摩川リサーチの報告をしたいと思います
当日は今にも雨が降りそうな中での多摩川リサーチでしたが、なんとか天気が持ってくれてよかったです。また、11月となると気温も低く、寒がりな僕としては堪えました

中流辺りを歩いていると電信柱の上にジョウビタキが止まっており、鳴き声を聞かせてくれました。綺麗な鳴き声ですね

また、この時期からカモが多くなり、同定とカウントが大変でした。もっと力をつけないと…

カワセミが枝に止まっている様子も見ることができました。一瞬でしたが見れてよかったです

e0098079_14314868.jpg


e0098079_14342997.jpg


e0098079_14351854.jpg


以上、K.Hでした
[PR]
by nodai-yatyokai | 2014-12-25 14:36 | 多摩川野鳥リサーチ | Comments(0)

10月 多摩川リサーチ

10月18日(晴れ)
見られた鳥
コサギ、カルガモ、ハシボソガラス、ムクドリ、ダイサギ、アオサギ、ハシブトガラス、スズメ、シジュウカラ、ハクセキレイ、カワラヒワ、モズ、カワウ、カワセミ、イソシギ、オナガガモ、コガモ、大セグロカモメ、トビ 20種

こんにちは、H.Kです。10月多摩川リサーチの報告です。
今回の多摩川リサーチでは、堰のポイントで目の前にカワセミやイソシギ、アオサギなどが現れ、じっくりと観察することができました。特にカワセミをここまで近距離で観察する経験がなかったので、一同大興奮でした。

e0098079_20141522.jpg

飛ぶアオサギ。かっこいいですねー

e0098079_20152990.jpg

カイツブリ

e0098079_20162243.jpg

イソシギ

e0098079_2017361.jpg

カワセミ

間近で見れていい勉強になったと思います。以上、H.Kでした
[PR]
by nodai-yatyokai | 2014-12-08 20:21 | 多摩川野鳥リサーチ | Comments(0)

9月 多摩川リサーチ

更新遅れてしまい申し訳ありません。9月の多摩川リサーチの報告です。

9/27(土)晴れ10:30~
トビ、コサギ、カワラヒワアオサギ、カイツブリ、カワウ、ハクセキレイ、ハシブトガラス、カルガモ、ダイサギ、スズメ、ムクドリ、ヒヨドリ、ハシボソガラス、コガモ、コチドリ 全十六種

今回の多摩川リサーチでは、カイツブリの親子を見ることが出来ました。まだ親鳥についてまわっているようでしたが、これからの成長が楽しみです。
途中に立ち寄った二ヶ領せせらぎ館では、センターの方と交流したり、多摩川に住む魚や亀など他の生物についての知識も深めることが出来ました。
また、観察地周辺にも彼岸花が咲いているのが見られたり、オオカマキリやバッタなども観察することが出来、だんだんと多摩川にも秋が近づいているのが実感出来ました。

e0098079_15472924.jpg

コガモ


e0098079_15471585.jpg

コサギ、カルガモ、コガモ


e0098079_1547029.jpg

コサギ、ダイサギ


e0098079_15464317.jpg

カイツブリ


これからだんだんと冬鳥の季節になるようで、観察が楽しみです。

更新者、一年M.S.
[PR]
by nodai-yatyokai | 2014-11-04 16:48 | 多摩川野鳥リサーチ | Comments(0)