「ほっ」と。キャンペーン

<   2009年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧

行徳鳥獣保護区探鳥会

11月8日 10:30~13:20  晴れ曇り

ハシビロガモ、オカヨシガモ、オオバン、ヒドリガモ、オナガガモ、キンクロハジロ、コガモ、カワラヒワ、カワセミ、カワウ、ジョウビタキ、ユリカモメ、ハクセキレイ、カンムリカイツブリ、ダイサギ、アオサギ、マガモ、ホシハジロ、スズメ、ウグイス、オオジュリン、カルガモ、モズ、カイツブリ、カナダガン、ノスリ、ヒバリ、ヒヨドリ、アオジ、ハイタカ、セグロカモメ、ハジロカイツブリ、スズガモ、キジバト、ハシボソカラス、ハシブトカラス、ムクドリ、メジロ、ツグミ、コサギ、ドバト、イソシギ、オオタカ、オナガ、バン、セッカ  44+2種


はいはい 八百屋です☆
収穫いっぱい お腹いっぱいの八百屋です♪
今回は見ての通り、たっくさんの種類を観察できました。

今回は『行徳野鳥観察舎 友の会』の定例新浜観察会に御一緒させていただきました。
みなさん、鳥見のプロばっかりで感動でした!!
鳥を見つけるの&見分けるのが早い早い!!
さすがです☆

今回は行徳の普段は入れない保護区の中にお邪魔させていただきました☆
日本野鳥の会東京支部のIさんに付いて行き、たどり着いた保護区入口は…

野生への第一歩、続くけもの道

Iさんの一言 『イノシシになったつもりで進んでください』




入ってすぐに見えたのはカモの楽園 池!!
ここだけでオオバン含めたカモ類7種
飛ばずに泳いで逃げてくれたので 観察しやすかったです
黒パンツのオカヨシガモ 初対面でした♪

進んでいくと地面一面に広がる星模様
ホシゴイ(ゴイサギ若鳥)の残骸
猛禽のお食事後

Iさんによる行徳保護区についての講義をしていただきました。
参考になります!!
って 後ろにカワセミが!! ジョウビタキが!! ハクセキレイが!!!
気が抜けませんね




さらに進むと大きい池に出ました
池と言っても海水らしいです
マガキが堤防にびっしり!!

あ カンムリカイツブリさんがいました!
お久しぶりです アニキ!!
多摩川以来ですね☆





皆で優雅に水辺でお昼を食べました。
のどかな時間
食べ終わったので近くの草むらを探検していると…
なんと!! ヒバリが飛び出してきました!!
え、君ずっとそこにいたの?


ノスリ、ハイタカが舞う空の下
今回 発見したお食事の残骸は4体
ホシゴイ、コサギ、ススガモ、キジバト
野生の世界の食物連鎖を身近に感じました





観察会が終わった後は行徳観察舎の野鳥病院を見学しました☆
あの人懐こいムクドリはまだまだ健在
意外なことにカンムリカイツブリとコリンウズラは仲がすごく良いみたい

知ってる顔も初めての顔も嬉しいやら悲しいやら…
はやく元気になってね…

e0098079_22592155.jpg




















観察舎の二階にて引き続き探鳥していると!!
オオタカ
若鳥♀ですがカッコイイ☆
画像が汚いですが…渾身の一枚

e0098079_22562831.jpg















まだ若いので狩りがうまくできないらしい
むしろ反撃されたらしい…
頑張れ お嬢さん…☆




●アニキ(セグロカモメ)と子分達(ユリカモメ)
e0098079_23115866.jpg

[PR]
by nodai-yatyokai | 2009-11-08 20:51 | 探鳥会