4月多摩川リサーチ

4月29日(金) 天気:晴れ

見られた鳥
オカヨシガモ、ヒドリガモ、カルガモ、コガモ、カイツブリ、カワウ、ダイサギ、コサギ、アオサギ、オオバン、イソシギ、セグロカモメ、トビ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、ヒヨドリ、ムクドリ、スズメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、カワラヒワ、コチドリ
計24種

こんにちは、今回ブログを担当するF.Aです。更新が遅くなり申し訳ありません。
この日は風が強く鳥が飛ぶのも大変そうでした。冬鳥のコガモやヒドリガモがまだ残っている中で、コチドリのような夏鳥も来ていました。コサギは婚姻色になり目の周りと足先のピンク色がきれいでした。私は今回、多摩川リサーチに初めての参加で、多くの鳥を見られた一方でカモのメスやシギチドリの識別の難しさを感じました。
以上で報告を終わります。
e0098079_19195317.jpg
ツバメ
e0098079_1921877.jpg
コサギ
e0098079_19213135.jpg
イソシギ
[PR]
# by nodai-yatyokai | 2016-05-31 00:47 | 多摩川野鳥リサーチ | Comments(0)

2月探鳥会

2/4(木)快晴

見られた鳥
スズメ、ムクドリ、キジバト、ヒヨドリ、ホオジロ、ツグミ、シメ、もず、ハクセキレイ、カワラヒワ、オオジュリン、シジュウカラ、ジョウビタキ、カシラダカ、エナガ、コゲラ、ダイサギ、アオサギ、ミヤマガラス、コクマルガラス、ハシブトガラス、ハシボソガラス、トビ、ノスリ、ハヤブサ、オオタカ、チョウゲンボウ、チュウヒ、ハイイロチュウヒ、カワセミ、カワウ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、カルガモ、マガモ、コガモ、ミコアイサ、ヒドリガモ、セグロカモメ
計41種

こんにちは、更新が遅くなり申し訳ございません。担当のMKです。2月探鳥会では、渡良瀬川遊水地周辺を散策しました。渡良瀬川遊水地付近は気温がとても低く風も冷たく感じましたが、いつもいる場所では見ることの出来ない猛禽類の多さに驚き体温が何度か上がっていたような気がします。

今回は日没と共に帰って来てしまったので、コミミズクを見られなかったのが少し残念です。いつかみたいですね。しかし、ハイイロチュウヒといった珍しい鳥も見られたので、とても有意義な探鳥会だったと思います。


[PR]
# by nodai-yatyokai | 2016-03-24 22:07 | 探鳥会 | Comments(0)

11月多摩川リサーチ

11月14日(土)天気:晴れ

観察できた鳥
オオバン、ハシブトガラス、アオサギ、ヒドリガモ、ユリカモメ、コサギ、ヒドリガモ、ユリカモメ、コサギ、コガモ、カワウ、ヒヨドリ、カイツブリ、セグロセキレイ、ハクセキレイ、カンムリカイツブリ、シジュウカラ、セグロカモメ、マガモ、オカヨシガモ、キンクロハジロ、イソシギ、オナガガモ、トビ、カワラヒワ
計24種

こんにちは、今回ブログを担当指するK.Tです。更新が遅くなってしまい申し訳ありません。11月の多摩川リサーチについて報告します。この日は、風が強く寒い一日でした。上流の方で、ユリカモメの飛んでいる姿が間近で見られ、下流ではカンムリカイツブリを観察できました。堂々と泳いでいてきれいでした。堰には、カモとカワウが多く、イソシギも一羽観察できました。癒されました。以上K.Tでした。
e0098079_2219578.jpg
e0098079_22193595.jpg
e0098079_2220820.jpg

[PR]
# by nodai-yatyokai | 2016-03-04 22:23 | 多摩川野鳥リサーチ | Comments(0)

12月多摩川リサーチ

12月12日(土) 天気:晴れ 

見られた鳥
カンムリカイツブリ、オオバン、ヒドリガモ、カイツブリ、ダイサギ、コサギ、ユリカモメ、アオサギ、ハクセキレイ、オナガガモ、セグロセキレイ、セグロカモメ、コガモ、カワウ、ヒワ、ヒヨドリ、ハシボソガラス、トビ、イソシギ、チュウサギ、ベニマシコ、ジョウビタキ、シジュウカラ、キンクロハジロ、チョウゲンボウ、メジロ、バン、ホウジロ、スズメ、カワセミ、ヨシガモ 計32種

こんにちは担当のOJです。
遅くなりましたが、12月の多摩川リサーチの活動報告をしていきます。
今回の多摩川リサーチは12月とは思えない暖かな気候の中の活動で、防寒着が途中で不要になるほどでした。
見られた鳥の中でカワウの数が特に多く、100羽以上が群れており、一斉に移動するさまは見応えがありました。
下流では鮮やかな赤色のベニマシコ(雄)を見ることができました。ベニマシコを自分は生で見たことがなかったため、今回じっくり観察する機会が得られてうれしかったです。
e0098079_22431134.jpg

今回、カモ類の判別の難しさを痛感しました。エクリプスなどでさらに判別が難しため、しっかりと勉強をして今後は判別できるよう頑張りたいと思います。
e0098079_22474820.jpg

気温が高かったことが鳥たちに悪影響を与えないか心配です。
以上で今回の報告を終わります。
e0098079_22481369.jpg

[PR]
# by nodai-yatyokai | 2016-03-03 22:51 | 多摩川野鳥リサーチ | Comments(0)

10月探鳥会

都立公園;水元公園 10:00~ 晴れ

こんばんは担当MSです。
遅くなってしまいましたが、今後活動報告をしていきます。
10月度探鳥会は水元公園で行いました。
アカショウビンが探鳥会を行う凡そ1週間前に来ていたということ、またサンコウチョウなどまだ残っている夏鳥に期待していましたが、種数18種と寂しい結果に終わりました。
個人的に初めての場所で、園内が想像以上に広く一周するだけで大変疲れてしまいました。東京と埼玉の境にあり、場所によって公園の名前が変わったり管理主体が変わっているのも興味深かったです。
また、観察台にやってきたカワセミが印象的でした。

カモ類も、ヒドリガモが十数羽居た程度で他はカルガモのみと、冬の多摩川を想像すると随分少ない様子で、これからやってくる仲間に期待が高まります。

観察種
アオサギ、シジュウカラ、ムクドリ、カルガモ、コサギ、ハシブトガラス、ヒドリガモ、スズメ、カワラヒワ、オナガ、ハシボソガラス、ヒヨドリ、ハクセキレイ、ダイサギ、コゲラ、メジロ、カワウ、カワセミ

e0098079_11532911.jpg

e0098079_115347100.jpg
e0098079_1154813.jpg
e0098079_11542333.jpg
e0098079_11545178.jpg
e0098079_115576.jpg

[PR]
# by nodai-yatyokai | 2016-02-17 19:46 | 探鳥会 | Comments(0)

収穫祭2015

こんにちは、HKです。
今年も収穫祭がやってきました!野鳥の会は1号館444教室にて9時〜17時の間文展を行うので当日は是非農大までお越し下さい!
東京農業大学世田谷キャンパスでは10月30日、10月31日、11月1日の3日間行われます。

皆様のご来場、お待ちしております
[PR]
# by nodai-yatyokai | 2015-10-24 22:54 | 活動全般+その他 | Comments(0)

伊豆大島合宿

9月10日〜9月13日

見られた鳥
カラスバト、イソシギ、アオサギ、オオミズナギドリ、モズ、シロチドリ、イイジマムシクイ、ハシブトガラス、ハクセキレイ、シジュウカラ、オーストンヤマガラ、ウグイス、キセキレイ、コジュケイ、ホオジロ、トビ、キジバト、シチトウメジロ、ウミウ、スズメ、ツバメ、イソヒヨドリ、ハシボソガラス、ウミネコ 24種
<0日目>天気:曇り
夜、浜松町駅で集合して竹芝桟橋まで向かい、23時出航の船で伊豆大島まで向かいます。台風の影響で利用する予定の便が欠航になるのではないかと心配でしたが集合する頃には雨も止み無事予定通り合宿を行うことができました。

<1日目>
早朝、伊豆大島の岡田港へ到着しました。元町港までバスで行くとイソヒヨドリが迎えてくれて伊豆大島に来たことを実感します。まず御神火温泉へ向かう予定でしたが、予想外の休館日。急遽1日目と2日目の予定を入れ替えることになりました。元町港から歩いて宿へ行って荷物を置いて朝食を済ませた後、バスで三原山山頂まで行き、ハイキングをしました。山からの眺めはまさに絶景で、噴火の名残を感じることができました。また、ハイキング中頭上を旋回するトビが見られました。ハイキング後は大島温泉ホテルの温泉で疲れを癒しました。

<2日目>
宿の方が用意してくれた朝食を済ませた後、弘法浜まで行き海水浴をしました。一通り遊んだ後、宿の方から頂いたスイカを使い、スイカ割りをしました。久しぶりにスイカ割りをしましたが、なかなか難しかったですね。いい思い出になりました。その後、バスで波浮港に行きました。港ではたくさんのユリカモメを見ることができました。波浮港で観光をした後は、バスで元町港まで戻り御神火温泉という温泉施設で一日の疲れを流しました。

<3日目>
最終日です。予定にはなかったのですが、宿の方に大荷物を岡田港まで運んでいただけることになり、身軽な状態で一日動けました。宿の方にお礼を言った後、バスで大島公園まで向かいました。ここでは海が見える遊歩道や椿園、動物園など様々なスポットがありました。ここでしばらく自由時間を取り、各々好きなように観光をしました。私は主に動物園を回りましたが、無料とは思えないボリュームでとても楽しむことができました。また、遊歩道に行った人はカラスバトを見ることができたそうです。うらやましい!
大島公園を後にすると、いよいよ合宿も終わりに近づいてきました。岡田港まで行き、フェリーに乗り込みます。さらば伊豆大島、また会う日まで。帰りは疲れていたためすぐフェリーの中で寝てしまいましたが、寝る前海を飛ぶオオミズナギドリを見ることができました。

事前準備を怠ったため、予定を入れ替えることになってしまいましたが、概ね予定通りに行程を進めることができ、よかったです。次回は事前準備を徹底して、想定外の事態が起きないようにしたいと思います。
e0098079_22463698.jpg

カラスバト

e0098079_2247287.jpg

シロチドリ

e0098079_22474169.jpg

リス
[PR]
# by nodai-yatyokai | 2015-10-15 22:40 | 合宿 | Comments(0)

9月探鳥会

9月26日 天気:晴れ

見られた鳥:キビタキ、コゲラ、キジバト、ヒヨドリ、ヒメアマツバメ、カワセミ、スズガモ、ホシハジロ、ダイサギ、コサギ、イソシギ、キンクロハジロ、カイツブリ、コサギ、カワウ、カルガモ、アオサギ、シジュウカラ、ハシボソガラス、ハクセキレイ、メジロ、ハシブトガラス、スズメ 計22種

こんにちは、KHです。9月探鳥会は東京港野鳥公園へ行ってきました。私は約2年ぶりにここへ鳥見に来たのですが、久しぶりすぎて入り口を探すだけで苦労してしまいました。中途半端に記憶を頼りにするとだめですね…。
公園に入って最初に潮入りの池の観察小屋へ向かいました。ここではカモ類やイソシギ、カワセミなどを見ることができました。特にここで見られたスズガモやホシハジロ、キンクロハジロ等は久しぶりに会えたのでよかったです。カモのシーズンの始まりを感じますね。
その後西淡水池の方へ行きました。ここでもカワセミを見ることができました。やはり綺麗なので目を引かれますね。また途中鳥見をしている方に教えてもらったおかげでキビタキのメスも見ることができました。

e0098079_23242084.jpg

e0098079_2325838.jpg
e0098079_2327210.jpg


そろそろ冬鳥がやってくる季節になってくるので、今後の鳥見も楽しみです。以上で報告終わります。
[PR]
# by nodai-yatyokai | 2015-10-03 23:08 | 探鳥会 | Comments(0)

9月多摩川リサーチ

9月24日 天気:曇り後雨

見られた鳥
スズメ、コサギ、ダイサギ、アオサギ、ハシブトガラス、ハクセキレイ、トビ、ムクドリ、ハシボソガラス、キジバト、カルガモ、シジュウカラ、カイツブリ、カワウ、イソシギ 計15種

こんにちは、KHです。今回の多摩川リサーチは今にも雨が降りそうな中での活動となりました。雨が降ると鳥見どころじゃなくなってしまうので勘弁して欲しいものです。
さて、多摩川まで行くと小田急線の高架線にトビがいました。よく鳴き、存在をアピールしててかわいかったです。また、堰の方にイソシギも見ることができました。いつもいるのですが、この日は川の水量が多く、イソシギが流されてしまうんじゃないかと心配になってしまいました。今回はギリギリ多摩川リサーチが終わるまで雨が降らなかったので運がよかったです。

e0098079_2331364.jpg

トビ。この辺りによく止まっています

e0098079_2344562.jpg

カワウは堰にいつもいるので見ると安心感があります

e0098079_236848.jpg

写真より大分流れが早く水量も多かったのでハラハラしました

以上で報告終わります。
[PR]
# by nodai-yatyokai | 2015-10-02 18:39 | 多摩川野鳥リサーチ | Comments(0)

8月探鳥会

8月探鳥会

8月20日(木)曇り

見られた鳥
アオサギ、イソシギ、ウミネコ、オナガ、カイツブリ、カワウ、カンムリカイツブリ、コアジサシ、ゴイサギ、コゲラ、コサギ、スズメ、セッカ、ダイサギ、チュウサギ、ツバメ、トビ、ハクセキレイ、ハシブトガラス、ヒヨドリ、ムクドリ、ユリカモメ 計22種

こんにちは、F.Kです。今回は葛西臨海公園へ行ってきました。葛西臨海公園には緑に囲まれた鳥類園ウォッチングセンターがあり、季節ごとに様々な野鳥が見られます。また、東京湾に面したなぎさにも、たくさんの鳥が集まってきます。

まず、なぎさに行きました。干潟ではサギが群れを成していました。海ではカイツブリ、カンムリカイツブリが泳いでいました。遠くの木にトビがとまっていましたが、天気が悪かったせいか、飛行する姿は見られませんでした。

e0098079_23345229.jpg

打ち上げられた魚をついばむウミネコ。

e0098079_23332942.jpg

唯一観察できた猛禽、トビ。

次に鳥類園に行きました。ゴイサギが二匹いました。片方は若鳥でしたので、親子だと思われます。また、大量のカニがいたのも印象的でした。

e0098079_23353638.jpg

ゴイサギ(若鳥)

私は五月にも葛西臨海公園に訪れたのですが、その時に比べると見られる鳥が減っていました。秋が深まるにつれて冬鳥が飛来してくるので、これからはカモ類の観察が期待できそうです。楽しみですね!

以上で、報告終わります。
[PR]
# by nodai-yatyokai | 2015-10-01 23:49 | 探鳥会 | Comments(0)