7月多摩川リサーチ

日時:7月21日(土) 
天気:晴れ
見られた鳥:スズメ、ツバメ、ハシブトガラス、キジバト、アオサギ、ダイサギ、コサギ、カワウ、カイツブリ、カルガモ、カワセミ、ハクセキレイ、ムクドリ
計14種

こんにちは。試験期間のために更新が遅れてしまい申し訳ありません。今回のブログを担当するO.Sです。
記録的な猛暑により、地獄のようなリサーチでした。余りにも暑すぎて、鳥の数が少なかったです。鳥も暑さにへばってしまったのでしょうか。
しかし、そんな酷暑の中でも収穫はありました。それは、2羽のカワセミです。2羽とも若鳥だったのか、木の枝や枯れ葉を使って狩りの練習をしていました。その姿がとても愛くるしく、暑さを忘れるほど見入ってしまいました。近くで一瞬、2羽とは違う個体のカワセミが見られましたが、おそらく2羽の親鳥だと思われます。2羽の成長をひそかに見守っているのかもしれませんね。
今回のリサーチの収穫はこれだけでしたが、とても有意義なリサーチだったと思います。今年の夏は暑いので、8月のリサーチは、水分をしっかりとっていきたいと思います。
以上で報告を終わります。

e0098079_17363901.jpg
2羽のカワセミ

e0098079_17374807.jpg
羽繕いをするカワセミ

e0098079_17402186.jpg
飛ぶカワセミ

e0098079_17305049.jpg
コゲラの食痕か?

e0098079_17390362.jpg
羽を伸ばすカワウ










[PR]
by nodai-yatyokai | 2018-08-10 17:43 | 多摩川野鳥リサーチ | Comments(0)
<< 8月多摩川リサーチ 6月多摩川リサーチ >>