人気ブログランキング |

三月多摩川リサーチ

日時:3月23日(日)
天気:曇り時々雨
見られた鳥:カルガモ、ヒドリガモ、オカヨシガモ、コガモ、ハシビロガモ、キンクロハジロ、バン、オオバン、カンムリカイツブリ、カイツブリ、カワウ、ユリカモメ、セグロカモメ、イソシギ、アオサギ、コサギ、トビ、ヒメアマツバメ、スズメ、シジュウカラ、メジロ、ツバメ、ムクドリ、ヒヨドリ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、ツグミ、ハシブトガラス、ハシボソガラス
計29種

 こんにちは、今回のブログを担当するM.Oです。よろしくお願いします。
 今月は、厚い雲覆われたどんよりとした空に、雨がぱらつく、とても寒い中での探鳥会になりました。
 そのような天候のせいか、最終的には、いろいろな種類の鳥を見ることはできましたが、数としてかなり少ないという印象でした。しかし、小田急の多摩川橋梁の近くでは、20羽ぐらいのハシボソガラスが群れでいました。
 多摩川の中流ではカンムリカイツブリが潜って餌を採っていました。
 せせらぎ館のそばでは、桜がちらほらと咲き始める中、オオバンが餌を探していました。
 二ヶ領宿河原堰のそばでは、ヒメアマツバメとツバメがたくさん飛び回っていました。なんとか撮ろうとしたのですが、天候の影響でシャッタースピードが出ないのと自分の技術不足もあり、なかなか良い写真が撮れませんでした。次はもっと自分の腕を磨いて、リベンジしたいと思います。

 以上で報告を終ります
  
e0098079_11240084.jpg

たくさんいたハシボソガラス 

e0098079_11335021.jpg

e0098079_11240170.jpg

e0098079_11240144.jpg

二ヶ領宿河原堰のそばで飛び交っていたヒメアマツバメとツバメ



by nodai-yatyokai | 2019-03-30 11:38 | 多摩川野鳥リサーチ | Comments(0)
<< 4月多摩川リサーチ 2月探鳥会 >>